日本政策金融公庫より資本性ローンの適用を受けました


一般社団法人日本遠隔カウンセリング協会(代表理事:長江 信和)はこのたび、株式会社日本政策金融公庫東京支店より挑戦支援資本強化特例制度(資本性ローン)の適用を受け、1,200万円の資金調達を実施致しました。被災地支援をはじめとする過去6年間の地域貢献と、遠隔心理支援事業の新規性・成長性を評価頂きました。資本性ローンによる調達金は、自己資本と見なすことができます。今後は、地域の皆様のメンタルヘルスを支援するために、心理専門職のオンライン養成システムを事業化し、公認心理師国家資格取得者を対象とした専門的研修や職業紹介、遠隔カウンセリングによる副業支援を実施致します。 ご参考:挑戦支援資本強化特例制度(日本政策金融公庫)


0回の閲覧
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon

© 2020 Japanese Telecounseling Association.