資格取得のその先へ!2020年度新規会員(JTA)募集開始

一般社団法人日本遠隔カウンセリング協会(JTA)は、公認心理師と受験者のためのオンライン職能団体です。遠隔心理支援のパイオニア(非営利組織)として、公認心理師100人力(会員限定SNS)を運営し、会員の皆様を支援しております。

これまでの実績として、国内外や被災地の方向けのユビキタス・カウンセリング、心理専門職の求人情報の可視化・適正化を目指したカウンセラーJapan、熊本地震の被災地支援としてのエムヘルス九州、国内の外国人支援を行うmHealth Japan等を運営するとともに、日本初となる公認心理師現任者講習会公認心理師模擬試験、公認心理師試験解答速報、公認心理師等のためのストレスチェック実施者養成研修JTA公認心理師賠償責任保険、公認心理師の会員制SNS等を提供して参りました。新型コロナウイルス感染症対策で注目される以前から、ビデオ通話を介した遠隔カウンセリング、遠隔スーパービジョン、遠隔コンサルテーション、オンライン研修会、オンライン事例検討会等を実用化しております。

多くの会員と一緒に、ポスト・コロナ時代の心理師に求められる知識や技術を学びませんか。現任者である会員が専門的な知識や経験を持ち寄る仕組みなので、臨時会員(受験生)の参加費は無料です。また、2020年度は新型コロナウイルス感染症対策支援として、準会員(公認心理師)の入会費・年会費も無料としています。

公認心理師や公認心理師試験の受験者は、ぜひ入会をご検討ください(お申込みサイトはこちら)。ピアサポートを活用しながら、公認心理師としての資質の向上に努めましょう。

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon

© 2020 Japanese Telecounseling Association.